FC2ブログ
 
■プロフィール

ともちゃん^^

Author:ともちゃん^^
愛知県岡崎市の堤防沿いで、注文家具屋「かつみ木工所」を寡黙で真面目な父親と一緒に営んでます。

某大学を卒業後、3年間修行し、この道に入って現在13年目になります。

使う人が使いやすい家具が作りたいなと日々修行の毎日です^^

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
浦安
大学時代に友人が千葉の浦安にいます。

あの地震で液状化現象が起きて、家で寝る事はできるけども、電気、水道が使用できずにいるそうです。

ニュースでは東北の映像や原発の話が被害の大きさから当然多く、僕もそちらにばかり気を取られていました。


なので連絡をとったのも昨日の事でした。

そして、「こっちの事は全然ニュースにならないけど、結構大変なんやて。今の状況話すと、皆、えっ!そうな

の?って驚くんだよ。」との事。当然僕も驚き、今、困ってる事、欲しい物を聞いて送ろうと出掛けました。

まだこっちは物はあるだろうと思ったら、単1、2電池は全くなく、単3電池が残り物みたいにあり、

水が使えないので、簡易トイレが必要で、そっちはいくつか買えました。



でも確かに、一昨日に地震があったけど、まさかここまで過敏だとは・・・。

確かに、それぞれ自分の為というよりか、守るべき人の為に準備するのだと思いますが、反面、本当に今がいざっ

て時の人が同じ国にいるのにと、いたたまれない感情も持ちました。

そして、連絡が遅くなった事の謝罪と、がんばれ!と、メモを入れて送りました。




こちらは今の所は被害なく日常を送れています。

だから、僕は、ちゃんと日常通りに経済活動をし、警戒はするけど過敏にはならずに過ごさなければと思います。


先程、友人からお礼の連絡があり、少し話をし、電話をきったすぐ後のまた千葉で地震がありました。

少しでも早く、落ち着き復興の1歩を踏み出すひが来るのを祈る気持ちで一杯です。




















スポンサーサイト



未分類 | 22:33:43 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ